気軽に始めるイラスト!楽しもう~

kigarunieo.exblog.jp
ブログトップ

明日のチケット(第5話)雪雲劇場2

b0314689_21143429.jpegバートがサラの面倒を見ていた頃、ジャックは今度は団長の奥さんに呼び出されてまた団長の部屋に来ていた。奥さんの親が持つ土地を担保になら、融資してくれるかという相談で、資料を渡されて目を通すが、「一応、うちの上の者とも相談しますし、不動産業者とも話してみますが、おそらく今の状況ではやはり厳しいかと・・・。私としては、先日、ご主人に申し上げたように・・・。」話は良い方向にすぐ変わる様子はなかった。またまた悪い空気の中、話を終えて、外へ歩き出す。(ああ、ここ、禁煙だった。早く街へ行こう。)ジャックがそう思い、歩を早めようとした時、それはもう、楽しげな歌声が聞こえて来た、と、思ったら、バシャッ!!どこから引っ掛けられたか分からないけれど、とにかく結構な量の水をいきなりあびせかけられた。「うわっ!誰だよ!なにするんだ!」思わず叫んでキョロっと見回すと、ジャックの声に、一番近い団員小屋から、バケツを持ったぽっちゃりとした派手な女性が顔を出した。「あんたか。今、水を外へ捨てたのは。」女性は呑気な口調で「ええ。あら、あなた、どうしたの?」ジャックがびしょ濡れなのを見て、とぼけた事をいう。ジャックは息を整え「あんたはバケツの水を捨てた、おれが濡れてる。なんでだ?」「ああ、私のせい?まぁ〜。それはごめんなさい。ちょっと待って、タオル、タオル。」一度引っ込んで出て来ると、タオルをわたされて、「ところで、あなたは?」女性が尋ねる。「おれはパークヒルズ銀行のジャック・フェリーです。」「銀行の方?私はマーサ・マーメイド・シャインストーン」茶色の髪、100キロくらいありそうなふくよかボディー、色白で化粧の濃い満面の笑みがジャックを見つめる。「ま、マーメイド・・・。」ミドルネームに引っかかるジャック。「私にピッタリでしょう。ま、立ち話もなんですから。中へどうぞ。」マーメイドには程遠い、と思ったことは口にせず、とりあえず、荷物を置いてこのびしょ濡れを拭きたいと思い、よく知らないご婦人の部屋だが仕方ないと、ジャックは入り口付近の椅子に荷物を置かせてもらい、洋服を拭いた。マーサはジャックのことはお構いなしに勝手に喋る「私ね、サーカスではダンスやアクロバット、色々するのよ。元々は空中ブランコ乗りになりたくて。エディーのことが好きだったのよねー。エディーもきっと私のことが好きだったわね。」ジャックはタオルを持つ手を動かしながら首を傾ける。(ん?エディーさんて、確かこのサーカスのポスターにも出てるハンサムな空中ブランコ乗りの花形さんだよな。ペアの女性が奥さんじゃなかったっけ?)「彼ったら、私の手を掴むと、ドキドキして失敗しちゃうから、きっとペアを断念したんだわ。」(いや、理由はそこじゃないだろう。)「ほら、私って自分で言うのもなんだけど、可愛いでしょう。エディーはすっごく優しいから失敗して私をネットに落とすなんて、耐えられないって思ったんじゃないかしら。ウフフ。でも私は何人もの男性に言い寄られていたから、エディーは私を諦めるために、ディアナと結婚したのよ。」ジャックは相槌の打ち方がわからないまま彼女が勝手に喋るに任せていたら今度は小声になり、「ここだけの話、私、ほかのサーカスから、たくさん引き抜きの話もあったの。でも全部断ったわ。だって、私が居なくなったらこのサーカスは、成り立たないもの。フフフ。ジャック、お茶でもいかが?」そろそろお腹いっぱいになったところでお茶など要らないと思ったジャックは「お茶は結構です。あ、タオル、ありがとうございました。」(って、なんでおれが礼を言ってんだ。)立ち去ろうとしたら「あら!じゃあ甘いものはいかが?アップルパイがあるの」そう言って立ち上がり、彼女はアップルパイの入った入れ物を取ろうとして、歩き出すと床にあったモップにつまずき、ジャックに寄りかかるように倒れてしまった。「ウワー!」「ああーごめんなさい!」ジャックは支えようと思ったけれど、不意のことでは到底無理で、柱の角に頭をぶつけてしまい、気を失った。
[PR]
Commented by もとこ at 2018-09-06 21:06 x
マーメイドさん(笑)新しい魅力的なキャラクター登場やね♪気絶したジャックさんはどうなるんや~(((((゜゜;)
Commented by kigaruni_eokaku at 2018-09-07 14:31
もとこさん。
いつも読んでもらってありがとう。ジャックにはどんな背景があるのか、そろそろ出て来ますが、
まずは息を吹き返してもらわないとあかんからね。
マーメイドはどうするのか。次回も良かったらまた読んでね。イラストも頑張ります。ってー!そっち本業(笑)

Commented by nakamura-fumine at 2018-09-07 15:27
こんにちは。
今日こちらのブログを知り、「月と花」とあわせて一気読みしてしまいました。
続きを楽しみにしています。
イラストがふんわりしていて、かわいい!
Commented by kigaruni_eokaku at 2018-09-07 22:04
nakamura Fumineさん
こんばんは。ブログにお立ち寄り頂き、コメントを頂きまして、ありがとうございます。
イラスト、気に入って頂けるものがありましたか(^_^)?
大変うれしいです。月と花より、今回の話はちょっと長くなってしまいますが、お時間あるときにボチボチ読んでいただけたら幸いです。また遊びに来てくださいね。お待ちしていま〜す。雪雲劇場支配人٩( 'ω' )و
by kigaruni_eokaku | 2018-09-05 23:00 | 物語 | Comments(4)

イラスト教室のレポート 自作のイラスト、手作り品の紹介など。


by kigaruni_eokaku