気軽に始めるイラスト!楽しもう~

kigarunieo.exblog.jp
ブログトップ

どうして雨が、木曜日の教室

b0314689_22525654.jpg


梅雨だから仕方ないとはいえ、また雨の木曜日、6月16日、6月2回目の教室の木曜日。
青くんと青くんのお母さんはちょうど雨が強い降りの時にいらしたので、大変でしたね・・・。次回は晴れてほしい!!
今回のご参加は、千恵子さん、千賀子さん、ささかさん、青くん、青くんのお母さんでした。
千恵子さんはオリジナルキャラクターを進めつつ、お気に入りの亜土ちゃんの模写、新作に挑戦。絵の中にメインの女の子の絵が複数ありますが、バランスの取り方をお伝えしたら、うまく下描きを仕上げれられましたね。今回ご持参された、消える淡いブルーのシャープペンシルも功を奏しました。やさしい色で色塗りにひびかないですね。今回は結構複雑な所もありますが、楽しく描けそうな絵柄ですね。頑張ってくださいね。仕上がりまで楽しみにしています。

ささかさんは、今日はパステル画とラインスタンプ制作に取り組まれました。パステル画はささかさんの個性の爽やかで味のある色味、そしてラインのスタンプ、こちらも個性的なんだけど、可愛くて表情豊かで面白いですね。採用通知が来るのが待ち遠しいですね。皆さんのスマホのLINEの中でささかさんのキャタクターが大活躍しますよ〜♪

千賀子さんは、今回は前回の復習と新しいチャレンジです。
新しい取り組みは、女の子の絵、それからグリーティングカードに使えるような、囲みイラスト、文字を描いて頂きました。文字もイラストと同じように、いろんな飾りとか表情が出せますのでこれからも色々描いてみましょうね。イラストとの併せ技で更に楽しくなりますよ。

青くんは、今回はお母さんのリクエストで、少々早いですが、夏休みの宿題の案を練ることに。水をテーマにしたいということで、青くんの希望で、滝の絵を描きましたよ。奥深い森の中の神秘的な綺麗な滝です。きれいな下描きスケッチができました。前回のダジャレの案もボチボチ考えてくれています。さすが色々でます。

青くんのお母さんはただ今おそ松さんハマり中。私も以前深夜に放送していた時におそ松さんをみていました。
ご存知無い方にカンタンに説明しますと、天才バカボンなどで有名な赤塚不二夫先生の「おそ松くん」は昭和にあったマンガアニメですが、あれは確か、主人公は六つ子の小学生だったと思います。シェーでおなじみの出っ歯のイヤミなど個性的な脇役とドタバタする感じのアニメでした。
平成の「おそ松さん」は、六つ子は立派に成長して大人になっています(かなりなクズっぷりですけどね)。性格は色々ですが、共通点は全員“ニート”(無職)。とっても今時な設定・・。個々の名前、性格は割愛しますが(気になる方はぜひ調べてください・・笑)私はその中で革ジャンでカッコつけてるけど、カッコ良くない、発言や行動が“痛い”カラ松が好きなんですが、そこは青くんのお母さんと共通でした(笑)。
今日は既存のキャラクターを自分でポーズや服装を変えてしまうということをやってみました。
オリジナルマンガで描くのと同じくらい、パロディもやりがいありますよ。お母さん。ぜひまた参加されるときはマンガにしていきましょうね〜。

さて、私のマンガも少〜しずつ進んでます。表情が気に入らなくて、が〜っと描いて消したりもしていますが、でもやっぱり楽しいです。

次回の教室は7月7日七夕のひです。楽しみにしています。


[PR]
by kigaruni_eokaku | 2016-06-19 22:53 | Comments(0)

イラスト教室のレポート 自作のイラスト、手作り品の紹介など。


by kigaruni_eokaku